第四回 マイホーム計画 ~カラー~  愛知県稲沢市・あま市・清須市 注文住宅・リフォーム・リノベーション

第四回 マイホーム計画 


本ブログは家づくりに役立つ情報を
毎テーマに沿って発信しております。


今回のテーマは『カラー』です!


皆様は、ご自宅の家具や小物などのカラーには、


こだわりがあったりしますか??


お部屋のイメージごとにカラー分けする方


内観だけでなく外観からカラーのこだわりがある方


特にカラーにこだわりがない方


だまざまの方がいらっしゃるかと思います。


そんな『カラー』には、


視覚から得られる効果・連想できるものがあり


お部屋のカラーだけで居心地・感じ方・雰囲気が異なります!


ここで、それぞれの『カラー』 色 によって与える効果を


今日は皆様へご紹介したいと思います!!


①グリーン

森林等の植物を連想させる緑色は、リラックス効果や安心感を持たせる色と言われています。

お部屋でリラックスしたい方におススメです!!


②ブラウン

木目や大地を連想させる茶色はアースカラーとも言われ、住宅のベースの色や家具など多く使われている色になっています。

自然の中でも、多く見かける色でもあり、安心感をもたらす色と言われています。


③ブルー

水や空の色。

服装でも身に着けていると清潔感があると言われます。

それは、部屋の中でも清潔感があり、落ち着いた雰囲気で生活できる色です。


④レッド

情熱感や暖かみがあるといわれる色です。

気力回復や、食欲増進効果があるとも言われています。

お部屋の中でも、ワンポイントで使うとキレイにお部屋に映える色です。


⑤イエロー

風水では金運が上がると言われ、縁起の良いとされている黄色。

視覚効果としては、集中力が高まる効果や元気の出る色とも言われています。


このようにカラーにはさまざまな視覚効果や連想させるものがあります。


他にもたくさんのカラーがありそれぞれ効果などがありますが、


その効果や好みを考えお部屋のカラーをどこにどんなカラーであわせるか


どのカラーをどのくらいの割合で使うかどのようにマッチするか


考えれば考えるほど難しいと思います。


そこで、実はお部屋の色配分には黄金比率があるんです。


なんと今日はその黄金比率やバランスの良い色配分までご紹介しちゃいます!!


①ベースカラー

名前の通り、お部屋のベースとなる色になります。

お部屋の大部分をこちらの色で配色するのが良いとされています。

全体の比率としては、約70%ぐらいです。

基本の色になるので個性や主張の強い色ではなく落ち着いた色や、ほかのたくさんの色と相性の良い色がおススメです。

人気の色だと、やはりどの色とも合いやすいナチュラル系やブラウンなどです。


②アソートカラー

お部屋のイメージを左右する色です。

前半でご紹介したような色を、お部屋全体の色として配色していくと良いです。

全体比率は約25%ぐらいです。

お部屋の印象、効果はこのアソートカラーで決まるため、効果をしっかり確認して決めてみましょう。


③アクセントカラー

最後の色は、ここまでで決めたお部屋の色を調整する色です。

ここでは、派手な色も使いやすい部分になります。

こちらの全体比率は約5%です。

使い方としては、
・お部屋の小物
・クッション
・観葉植物
などで取り入れるとキレイにお部屋のアクセントになるでしょう。


比率をまとめます。

ベースカラー    70%

アソートカラー   25%

アクセントカラー   5%


この比率こそがお部屋の黄金比率といわれています。


ぜひ皆様も本日ご紹介した、

『色の効果』

『黄金比率』

この二つを意識してお部屋づくりを楽しんで下さい!!


難しくめんどくさいと思う方もいらっしゃるかと思いますが


いざ考え始めると楽しくなってきますよ♪


以上、ここまでご覧いただきありがとうございました。


また次回の更新もお楽しみ下さい!


さようなら^^

PageTop