第二回 マイホーム計画 家づくり計画編~

第二回 マイホーム計画 


本ブログでは家づくりに役立つ情報を毎テーマ
に沿って発信していきます。


第二回やってきました。


さて今回のテーマは『家づくり計画』です!


家をつくるにあたってまず


決めなければならないことがたくさんあると思います。


どんな間取りにするか?


いつ建てるか?


予算はどれくらいなのか?


どこの場所にするか?


どこの会社で建てるか?など・・・


さらにそれにはネットや本、お知り合いなどから


住宅会社の営業マンからの提案など


たくさんの情報を得て決めていくと思います。


しかしたくさん情報が溢れていて


何が間違いか何が正しいかを


判断することが難しく、なんとなくで決めてしまうこともあるでしょう。


このなんとなく決めるという行為・・・


日常生活においてもよくあると思いませんか?


実はこの行為、無意識の思い込みで決めてしまっていることが多いそうです。


自分自身の過去の経験や知識、価値観などから


本人では中々気付くことができない


物の見方の偏りを生んでしまっているんだそう・・・


それが原因で、判断を誤り失敗してします可能性も。


例えば


まず家を建てる場所を決めないといけないと思い込み土地探す


そこから間取りを決め、どんな仕様にするのかを決めていきますが、


住宅ローンが通らなかったり、総額予算が合わなかったりと


家づくりの順番を思い込みで土地からということで考えた結果


建物そのものの予算を度外視したため、


結局振り出しに戻ってしまうということが


おこりうるかもしれません。


もちろん土地から決めるのが悪いと言っているのではありません。


土地がないエリアや地価が高いところを検討する場合や


住む場所を第一優先に考えた場合は


効率的に進められます。


また思い込みは悪い結果を産むだけのものでもありません。


一度家を建てたことがあり、過去の経験からその思い込みによって


正しい判断が行えることもあります。


大事なのは、どこかに思い込みがないか考えてみることで


自分自身や家族としっかり向き合って


判断することだと思います。


言葉の意味をそのまま鵜呑みにすることなく


一度落ち着いて思考することでまた新しい発見があるかもしれません。


【家づくりは一生に一度。】


本当に一生ものなのでしょうか?


思い込まず、縛られず自由な発想で楽しく後悔のない


家づくりを行っていきましょう!!


以上。第二回マイホーム計画でした。


また次回の更新もお楽しみに!


PageTop