第一回 マイホーム計画 洗面室編~


第一回 マイホーム計画 


本ブログでは家づくりに役立つ情報を毎テーマに沿って発信していきます。


今回のテーマは『洗面室』


みなさんは洗面室はどんな空間でしょうか?


・手を洗う空間


・顔を洗う空間


・化粧や髪の毛のセットをする空間


などと、いろいろなことができる多機能な空間といえると思います。


洗面室は多くの場合お風呂へ入る際の脱衣所になります。


その場合、服を脱いでそのまま入るため


洗濯機は洗面室に設置されると思います。


ですが洗面室にトイレを設置するとどうですか?


一人暮らし用であれば少なくないと思いますが


洗濯機を設置するのが、難しくなってくると思います。


広さにもよりますが・・・


また誰かが服を脱いだり、トイレを使うと


他の人は一緒に洗面室を使うことができなくなってしまう。


そういった理由から洗面室はいろいろな場面で兼用されるため、曖昧な空間であると言えます。


この空間をいかに上手く共有するのかが


一つのポイントになると思います。


そこで肝になるのが『洗濯機の設置場所』


洗濯機をどこにするか生活しやすい動線をイメージ。


例えば贅沢に洗濯機を作るとどうでしょう。


服の収納棚・洗濯機・洗い場・天井から物干し竿と・・・

洗濯をして、そのまま干して畳んで収納。


一連の流れが一つのお部屋で完結できてしまいます。


そうなれば洗面室を広くつかったり、トイレを併設したりも可能になってきます。


洗面所に洗濯機を設置することが多いですが


間取りと広さを考えて、あえて洗濯機を切り離してみたりしてもいいかもしれません。


家づくりを進めるにあたって


洗濯機の設置場所をメインに生活導線をイメージすると


より楽しくなってきませんか??


以上。第一回マイホーム計画でした。


また次回お更新もお楽しみに!

PageTop